蒸気で眼を癒す

蒸気で眼を癒す

パソコン、携帯、テレビなど、私たちは普段の生活で眼を酷使することが多くなっています。そのためドライアイなどの眼の乾き、疲れ、目の下のクマ、充血など、眼周辺の症状でお悩みの方も多いようです。

 

たくさん使ってあげたならば1日の終わりにしっかりいやしてあげることが大切。長く、健康に使ってあげるためにも、日々のメンテナンスを心がけてあげましょう。

 

眼の疲れを取るのにおすすめなのは、眼の周辺を温めること。そのためには物理的に温めてあげればいいのです。蒸らしタオルを眼の上に置き、眼とその周辺をじんわり温めてあげます。

 

作り方は簡単。水でぬらしたタオルを電子レンジで1分ほどチンします。するとタオルは熱されて熱い状態になります。やけどしないように気をつけながら、両目のうえにそっと置いてしばらくじっとします。タオルの熱が冷める時間、およそ5分程度、そのままでいましょう。その時間はあえて何もしないで、好きな音楽をかけたり好きなアロマを炊きながらリラックスタイムを楽しみましょう。

 

最近ではドラッグストアなどで、眼を蒸気で温める専用のグッズなどがたくさん販売されています。カイロのように使い捨てのものから、小豆のはいったバッグを温めることによって長い時間眼を温めることができる商品などがあります。そうしたグッズも利用しながら、毎日疲れた眼を癒してあげましょう。

 

 

ジャン クロード ビギン 下北沢店 - 下北沢 - 美容室 ヘアサロン
下北沢の美容室 ベンチ | hair salon bente