クマをすっきりさせるポイント

クマをすっきりさせるポイント

自分では疲れていると自覚していなくても、人から「疲れてる?」と言われてしまう方。鏡を見てください。目の下にどよ〜んとクマが張っていませんか?

 

クマがあるだけで、かなり疲れて見えてしまうもの。疲れた顔では普段の美しさも半減してしまいます。クマをすっきりさせる方法を、クマがなぜできるのかという視点から考えてみましょう。

 

クマとは、眼の下にできる薄黒い影のようなもの。クマは血行が悪いとすぐに現れます。血行が悪いということは、血液がスムーズに流れていないということ。血液がスムーズに流れないと、血液に新鮮な酸素を取り込みにくくなります。新鮮な酸素の少ない血液は、鮮やかな赤色ではなく、すこし暗い赤色になります。静脈と動脈の色の違いについてはご存知の方もいらっしゃるでしょう。静脈は全身で使い終わった酸素の少ない血液を運んでいるため、色が暗い色をしていますよね。

 

眼の周りの皮膚というのは、他の部分の皮膚より数段薄くできています。そのため、血管の色が皮膚表面にまで透けて見えてしまうのです。血行が悪い暗い色をした血管が透けて見えるため、目の下が薄黒く見えてしまうのです。

 

そう考えれば、クマを解消する方法はただひとつ。そうです、血行をよくするのです。まずは全身の血行をよくすることを意識しましょう。体を冷やしてはいけません。そして、眼の周辺の血行も、ホットタオルなどで温めるなどしてあげると、血行がよくなりクマは見る見るうちに消えていきます。

 

ストレス、睡眠不足、喫煙なども、血流を悪くさせる要因となりえますので、クマでお悩みの方は気をつけたほうがいいでしょう。